Welcome to math2.work!
【只今】math2.workへようこそ!数学をわかりやすくお伝えしていきます!【サイト大改造中!】

math2admin

スポンサーリンク
NO IMAGE 数学教材

オンライン数学教材について考える

はじめに 数学の学習方法は、 1:学校 2:塾に通う 3:独学 4:家庭教師 が基本でしたが、最近の世の中は、 5:オンライン が普及してきています。 本記事では、はやりのオンライン
数学エディタ

Mathchaの使い方2:CASIO社と手を組んでほしい(希望):マニアックなグラフをどうするか

Mathchaの使い方は1に書いてありますのでそちらをご参考にしてください。 マニアックなグラフを描画したいときにどうするかを考えます。 CASIO社のkeisanというサイトをフル活用してみる グラフの描画ソフトは数ありますが、
数学

直感数学その20:ベクトル、スカラー、次元

ベクトル? 始点Aから終点Bまでの長さは、今まで通り、長さで 何の問題もないかと思います。 ところが、それにAからBなのか、BからAなのかという概念は ありません。 そこで、向きという概念を加えたのが、ベクトルです
数学

直感数学その19:あまりにも鮮烈な記事紹介(加法定理と折り紙)

あまりにも鮮烈な記事 ご存知の方もおられるかもしれませんが、 加法定理は、よく忘れるものです。 例えば、おすすめの覚え方として、 cosの角度の和は、ccマイナスssと、正負が逆転し、 cosの角度の差も、ccプラ
数学

直感数学その18:よく覚えられない加法定理(三角関数)

加法定理を忘れるという話 三角関数には様々な定理があって、覚えきれない方も多いと思います。 別記の通り、 A,B,Cに向かい合っている辺の長さをそれぞれa,b,cとしました。 別記事の通り、\(a^2=b^2+c
数学

直感数学その17:三角形と円には関係があるという話

円の本質 円の本質は、原点から等しい距離にある点の集合ということは、 誰でもご存知かと思います。 原点と、円のある一点を結んだ時、その線分の長さは、必ず円の半径になっています。まずここを、押さえてください。 ということは
数学

直感数学その16:全ての三角形は直角三角形2つに分解できるという驚き

全ての三角形は直角三角形2つに分解できる 当たり前のことですが、これは素晴らしい性質です。 ABCの次はDではないかという声もありだと思いますが、 Hは、諸説ありますが、Horizontal line(水平線)から頂点
数学

直感数学その15:直角三角形でのsin,cos,tanの使い道

直角三角形 シンプルに、角度cが直角の三角形を考えます。 ピタゴラスの定理(別記)から、AC^2+BC^2=AB^2なので、 根本的に、直角三角形というのは、2辺がわかれば1辺が必ずわかります。 では、直角三角形
数学

直感数学14:三角関数つづき:sin,cos,tanの由来を考える

三角関数のパターンを考えてみる 角度2個(すなわちすべての角度)、辺1個がわかっているとき、 どうやって残りの辺を計算したらよいでしょうか。 もちろん、辺の長さが確定することは、絵に描けば自然とわかります。 ここで、いっ
数学

直感数学その13:三角関数とは結局なんだったのか

三角関数?三角形はどの情報で定まるかという話 関数という言葉だけですでに聞きなれないところに、 三角形の考え方まで導入されると、よくわからなくなる方も多いと思います。 しかし、落ち着いて考えれば簡単な話で、 三角形は、3
スポンサーリンク